市場ニュース

戻る

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):エイチーム、ヤーマン、ウインテストなど

※この記事はリアルタイム株価記載のため、プレミアム会員向けに20分先行して配信しています。
エイチーム <日足> 「株探」多機能チャートより
■エイチーム <3662>  987円  -90 円 (-8.4%) 特別売り気配   09:07現在
 13日に決算を発表。「今期経常は64%減益へ」が嫌気された。
 エイチーム <3662> が9月13日大引け後(15:00)に決算を発表。19年7月期の連結経常利益は前の期比40.6%減の28億円になり、20年7月期も前期比64.4%減の10億円に大きく落ち込む見通しとなった。
  ⇒⇒エイチームの詳しい業績推移表を見る

■ヤーマン <6630>  770円  -45 円 (-5.5%) 特別売り気配   09:07現在
 13日に決算を発表。「5-7月期(1Q)経常は71%減益で着地」が嫌気された。
 ヤーマン <6630> が9月13日大引け後(15:00)に決算を発表。20年4月期第1四半期(5-7月)の連結経常利益は前年同期比71.2%減の6.4億円に大きく落ち込み、5-10月期(上期)計画の28.8億円に対する進捗率は22.5%にとどまり、5年平均の46.7%も下回った。
  ⇒⇒ヤーマンの詳しい業績推移表を見る

■ウインテスト <6721>  173円  +15 円 (+9.5%) 特別買い気配   09:07現在
 13日に決算を発表。「今期最終は黒字浮上へ」が好感された。
 ウインテスト <6721> [東証2] が9月13日大引け後(17:15)に決算を発表。19年7月期の連結最終損益は6.3億円の赤字(前の期は3.5億円の赤字)に赤字幅が拡大したが、20年7月期は1.5億円の黒字に浮上する見通しとなった。
  ⇒⇒ウインテストの詳しい業績推移表を見る

■北越メタル <5446>  1,135円  +90 円 (+8.6%) 特別買い気配   09:07現在
 13日に業績修正を発表。「上期経常を一転2.6倍増益に上方修正、通期も増額、未定だった上期配当は15円増配」が好感された。
 北越メタル <5446> [東証2] が9月13日大引け後(17:00)に業績・配当修正を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の1.2億円→4.7億円(前年同期は1.8億円)に3.9倍上方修正し、一転して2.6倍増益見通しとなった。
  ⇒⇒北越メタルの詳しい業績推移表を見る

■エーアイ <4388>  1,723円  +120 円 (+7.5%) 特別買い気配   09:07現在
 13日に業績修正を発表。「上期経常を2.3倍上方修正」が好感された。
 エーアイ <4388> [東証M] が9月13日大引け後(17:00)に業績修正を発表。20年3月期第2四半期累計(4-9月)の経常利益(非連結)を従来予想の2300万円→5300万円(前年同期は5700万円)に2.3倍上方修正し、減益率が59.6%減→7.0%減に縮小する見通しとなった。
  ⇒⇒エーアイの詳しい業績推移表を見る
 同時に発表した「次世代音声合成エンジンを来年発売へ」も買い材料。
 次世代音声合成エンジン「AITalk5(仮称)」を来年4月から販売開始する。

■サムライJP <4764>  143円  -15 円 (-9.5%) 特別売り気配   09:07現在
 13日に決算を発表。「上期経常が赤字拡大で着地・5-7月期も赤字拡大」が嫌気された。
 SAMURAI&J PARTNERS <4764> [JQG] が9月13日大引け後(16:00)に決算を発表。19年12月期第2四半期累計(2-7月)の連結経常損益は3億9400万円の赤字(前年同期は1億5300万円の赤字)に赤字幅が拡大した。
  ⇒⇒サムライJPの詳しい業績推移表を見る

■HyAS&C <6192>  363円  -24 円 (-6.2%) 特別売り気配   09:07現在
 13日に決算を発表。「5-7月期(1Q)経常は赤字転落で着地」が嫌気された。
 ハイアス・アンド・カンパニー <6192> [東証M] が9月13日大引け後(15:30)に決算を発表。20年4月期第1四半期(5-7月)の連結経常損益は1900万円の赤字(前年同期は1300万円の黒字)に転落した。
  ⇒⇒HyAS&Cの詳しい業績推移表を見る

■フルスピード <2159>  498円  -30 円 (-5.7%) 特別売り気配   09:07現在
 13日に決算を発表。「5-7月期(1Q)経常は20%減益で着地」が嫌気された。
 フルスピード <2159> [東証2] が9月13日大引け後(15:00)に決算を発表。20年4月期第1四半期(5-7月)の連結経常利益は前年同期比19.9%減の2.3億円に減り、通期計画の13.4億円に対する進捗率は17.7%にとどまり、5年平均の24.7%も下回った。
  ⇒⇒フルスピードの詳しい業績推移表を見る

■ジェネレーションパス <3195>  683円  -40 円 (-5.5%) 特別売り気配   09:07現在
 13日に決算を発表。「5-7月期(3Q)経常は赤字拡大」が嫌気された。
 ジェネレーションパス <3195> [東証M] が9月13日大引け後(15:00)に決算を発表。19年10月期第3四半期累計(18年11月-19年7月)の連結経常損益は1600万円の赤字(前年同期は1900万円の赤字)に赤字幅が縮小した。
  ⇒⇒ジェネレーションパスの詳しい業績推移表を見る

■ファーストロジック <6037>  637円  -30 円 (-4.5%) 特別売り気配   09:07現在
 13日に決算を発表。「今期経常は7%減益へ」が嫌気された。
 ファーストロジック <6037> が9月13日大引け後(15:30)に決算を発表。19年7月期の経常利益(非連結)は前の期比38.2%増の8.6億円に拡大したが、20年7月期は前期比6.8%減の8億円に減る見通しとなった。
  ⇒⇒ファーストロジックの詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均