市場ニュース

戻る

【材料】カオナビはS高、第1四半期は600万円の営業黒字に浮上

カオナビ <日足> 「株探」多機能チャートより
 カオナビ<4435>がストップ高まで買われている。同社は14日取引終了後に、20年3月期第1四半期(4~6月)の単独決算を発表。営業損益が600万円の黒字(前年同期は3600万円の赤字)に浮上したことが好感されているようだ。

 売上高は5億7600万円(前年同期比62.4%増)で着地。クラウド人材マネジメントシステム「カオナビ」の成長が続いており、同期間末時点の利用企業数は1408社となっている。なお、通期業績予想は売上高25億4000万円(前期比50.3%増)とする従来計画を据え置き、各利益については開示していない。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均