市場ニュース

戻る

【通貨】欧州為替:ドル・円は106円31銭から105円84銭まで下落

米ドル/円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 7日のロンドン外為市場では、ドル・円は106円31銭から105円84銭まで下落した。欧州株は全面高で、米株先物も上昇するなか、米10年債利回りが1.64%台まで低下し、ドル売りが優勢になった。また、クロス円の売りにも押された。


 ユーロ・ドルは1.1179ドルまで下落後、1.1200ドルまで上昇。独・6月鉱工業生産の落ち込みを懸念したユーロ売りが先行した。ユーロ・円は119円00銭から118円54銭まで下落した。


 ポンド・ドルは1.2168ドルから1.2133ドルまで下落。来年初に英中銀利下げとの見方がみられた。ドル・スイスフランは0.9797フランまで上昇後、0.9757フランまで下落した。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均