市場ニュース

戻る

【材料】山洋電気は一時6.5%安、20年3月期営業利益の大幅下方修正をネガティブ視

山洋電 <日足> 「株探」多機能チャートより
 山洋電気<6516>は6日ぶりに反落。株価は一時6.5%安の4260円に売られた。同社は通信機器用冷却ファン、電源、工作機械向けなど小型・精密サーボモーターを主力として展開している。25日取引終了後、20年3月期の連結業績予想について、売上高を872億円から814億円(前期比3.9%減)へ、営業利益を73億円から48億円(同27.2%減)へ、純利益を52億円から34億円(同31.8%減)へ下方修正しており、これをネガティブ視する売りが集中した。

 米中貿易摩擦の激化などによる中国経済の急減速を背景に、主要販売先の工作機械・ロボット・半導体製造装置などの各業界で需要が大きく低迷していることが要因としている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均