市場ニュース

戻る

【材料】安川電---大幅反落、ロボット事業悪化で第1四半期業績は市場想定下回る

安川電 <日足> 「株探」多機能チャートより

安川電<6506>は大幅反落。前日に第1四半期の決算を発表、営業利益は71.9億円で前年同期比58.2%減益、市場予想を20億円程度下振れたとみられる。米国での売上高減少などにより、ロボット事業の収益性が大きく低下したもよう。全体の受注高は前四半期比で増加しているものの、中国における季節的な要因が大きいとみられ、今後の反動を懸念する声もあるもよう。通期予想は据え置いているが、下振れの可能性は一段と高まったとの見方にも。
《US》

 提供:フィスコ

日経平均