市場ニュース

戻る

【材料】チームスピリットが急騰で最高値更新、クラウド活用の業務管理プラットフォーム好調

チムスピ <日足> 「株探」多機能チャートより
 チームスピリット<4397>が一時12%高の3375円と急騰、5月9日につけた3320円(株式分割修正値)を上回り、上場来高値を更新した。社員の業務上必要な作業を一元管理する働き方改革プラットフォーム「TeamSpirit」を、クラウドを活用した継続課金サービスとして提供し契約ライセンス数の増勢が続いている。19年8月期はトップラインが前期比1.5倍の18億6900万円予想と急拡大する見込みで、つれて営業利益も前期比3.6倍の2億5000万円と高変化が見込まれている。株式分割実施直後は目先筋の利益確定売りでいったん水準を下げる場面もあったが、すぐに体勢を立て直し強力な下値切り上げ波動を形成している。テクニカル的にも5日・25日移動平均線のゴールデンクロスを示現、日足一目均衡表は雲の上空で快調に上値追いを続けている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均