市場ニュース

戻る

【材料】<注目銘柄>=ゴールドウイン、7期連続最高益を評価

ゴルドウイン <日足> 「株探」多機能チャートより
 ゴールドウイン<8111>に注目したい。同社の20年3月期連結営業利益は前期比5%増125億円と7期連続最高益の見通しだ。「ザ・ノース・フェイス」などアウトドアブランドが好調に推移している。9月から開催されるラグビーワールドカップでは、公式ライセンス商品の販売などを手掛け、イベント効果も期待できる。年間配当も前期比15円増の100円への増配も予定。21年3月期も最高益更新が見込める。

 株価は5月高値1万8270円をつけた後は調整局面に入り、足もとでは1万3000円台に下落。高値から2割近い下落で値ごろ感が台頭している。信用倍率は0.7倍と取組妙味も膨らんでおり、反発局面が期待できる。(地和)

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均