市場ニュース

戻る

【市況】4日のNY市場は上昇

NASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより

NYDOW  : 25332.18 (+512.40)
NASDAQ  : 7527.12 (+194.10)
CME225  : 20730 (+370(大証比))

[NY市場データ]

4日のNY市場は上昇。ダウ平均は512.40ドル高の25332.18、ナスダックは194.10ポイント高の7527.12で取引を終了した。中国政府が貿易摩擦問題で米国との対話による交渉を求めたことが好感され、貿易摩擦への警戒感が後退し、買いが先行。パウエルFRB議長が、必要であれば利下げに動く可能性を示唆したこともあり、終日堅調となった。セクター別では不動産を除いて全面高となり、特に自動車・自動車部品や半導体・半導体製造装置の上昇が目立った。シカゴ日経225先物清算値は大阪比370円高の20730円。ADRの日本株はトヨタ<7203>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ファーストリテ<9983>、ソニー<6758>、任天堂<7974>、資生堂<4911>、HOYA<7741>、TDK<6762>など、対東証比較(1ドル108.14円換算)で全般堅調。
《FA》

 提供:フィスコ

日経平均