市場ニュース

戻る

【通貨】ビットポイントジャパン、6月27日で仮想通貨の外貨決済通貨ペアサービスを終了【フィスコ・ビットコインニュース】

リミックス <5分足> 「株探」多機能チャートより

リミックスポイント<3825>の子会社であるビットポイントジャパンは5月31日、仮想通貨の外貨決済通貨ペア(米ドル(BTC/USD)/ユーロ(BTC/EUR)/香港ドル(BTC/HKD))のサービスを、2019年6月27日をもって終了すると発表した。

円貨から外貨への両替の受付は6月14日、外貨決済通貨ペアの最終決済は6月24日、外貨から円貨への両替の受付は6月27日、いずれも16時に終了するとしている。6月28日時点で、外貨通貨ペアを保有している場合、同社が定めるTTMレートで円貨への両替をするという。

《HH》

 提供:フィスコ

日経平均