市場ニュース

戻る

【材料】カネカが3日ぶり反発、環境相のレジ袋無償配布禁止法制化発言で脱プラ関連として注目

カネカ <日足> 「株探」多機能チャートより
 カネカ<4118>が3日ぶりに反発している。原田義昭環境大臣が3日、小売店などで配られるレジ袋について、無償配布を一律に禁じる法令を制定する考えを明らかにしたことを受けて、脱プラスチック関連の一角として買われているようだ。

 同社は、これまでにセブン&アイ・ホールディングス<3382>と「セブンカフェ」用のストロー導入に向けて共同開発製品の展開推進や、資生堂<4911>との化粧品用容器の共同開発を発表しており、脱プラスチック関連としての注目度が高い。また、王子ホールディングス<3861>や三菱ケミカルホールディングス<4188>など他の関連銘柄にも物色が波及している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新日:2019年06月04日 10時07分

日経平均