市場ニュース

戻る

【材料】日本ラッドは続急騰、FPGAを活用した高速処理装置実用化に期待

日本ラッド <日足> 「株探」多機能チャートより
 日本ラッド<4736>は続急騰、全体地合い悪をものともせず、一時8.7%高の946円まで買われる人気となっている。次世代通信規格5Gの基地局ベンダー向けに現場で書き換え可能な電子回路FPGAの需要が高まるなか、同社は国立大学法人の電気通信大学とFPGAを活用した高速処理装置の実用化に向けて技術面で連携するなど、同分野での展開力に期待が大きい。また、同社は人工知能(AI)ベンチャーの米ディメンショナル社と業務提携しているが、ディメンショナル社が持つ独自のAIサービスを活用した企業向けソリューションで商機を広げる計画にあり、これも材料視されている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新日:2019年06月03日 09時18分

日経平均