市場ニュース

戻る

【材料】理研グリン---一時ストップ高、19年10月期第2四半期の営業利益予想を1.45億円に上方修正

理研グリン <日足> 「株探」多機能チャートより

<9992> 理研グリン 532 +38
一時ストップ高。19年10月期第2四半期累計(18年11月-19年4月)の営業損益を従来予想の1.00億円の黒字から1.45億円の黒字(前年同期実績1.78億円)に上方修正している。緑化関連薬剤・資材事業や産業用薬品事業で自社独自品と高利益品目の販売が増加した。原価低減策も利益拡大に貢献する見込み。通期予想(前期比28.5%減の3.75億円の黒字)は据え置いたが、第1四半期(2.23億円の赤字)からの利益の伸びが好感されている。
《US》

 提供:フィスコ

日経平均