市場ニュース

戻る

【材料】メルカリが3日ぶり反発、スマホ決済サービス「メルペイ」のコード決済をセブン‐イレブンに提供

メルカリ <日足> 「株探」多機能チャートより
 メルカリ<4385>が3日ぶりに反発している。21日の取引終了後、子会社メルペイが手掛けるスマートフォン決済サービス「メルペイ」のコード決済を、7月1日から全国のセブン‐イレブンに提供を開始すると発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 「メルペイ」は、フリマアプリ「メルカリ」で利用できるスマホ決済サービスで、「メルカリ」のほか、普段利用している銀行を登録し「メルペイ」に残高をチャージすることで、店舗や「メルカリ」で買い物ができる。メルペイではこれまでにもセブン‐イレブンと、おにぎりが11円(税込み)で購入できるクーポンの配信やゴールデンウィーク期間中の70%相当分のポイント還元などの施策を展開していたが、今後も同様の施策を実施するとともに、「メルペイ」導入加盟店の拡大を積極的に行う方針としている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均