市場ニュース

戻る

【材料】ファイバーゲート---一時ストップ高、19年6月期の営業利益予想を9.1億円に上方修正、新規契約が好調

ファイバーG <日足> 「株探」多機能チャートより

<9450> ファイバーゲート 4145 +690
一時ストップ高。19年6月期の営業利益を従来予想の7.56億円から9.09億円(前期実績5.60億円)に上方修正している。事業パートナーとの営業活動でフロー収益の伴う新規契約が想定以上に好調なため。また、通信機器販売が順調に推移していることも利益を押し上げる見通し。第3四半期累計(18年7月-19年3月)の営業利益は前年同期比65.8%増の8.41億円で着地した。修正後の通期予想に対する進捗率は92.5%。
《US》

 提供:フィスコ

日経平均