市場ニュース

戻る

【材料】ダイセルが一時11%安と連日の急落、連続減益予想に失望売り続く

ダイセル <日足> 「株探」多機能チャートより
 ダイセル<4202>が連日の急落。株価は一時11%を超す下げとなり、前日に続く2ケタ台の下落率となっている。同社は9日の午後1時20分に決算発表を行い19年3月期の連結営業利益は前期比13%減の511億7100万円となったことを明らかにした。これは、会社計画(540億円)を大幅に下回る水準だった。また、20年3月の同利益は前期比16%減の430億円の見込みだが、市場予想の520億円前後とはかけ離れていたことから、失望売りが膨らんでいる。インフレーター事業の利益の落ち込みが大きく、アナリストからは「株価反転には時間を要する」との見方も出ている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均