市場ニュース

戻る

【特集】【パラボリック陽転】低PER 38社選出 <テクニカル特集> 4月23日版

JR東海 <日足> 「株探」多機能チャートより
 23日の東京株式市場は、米国株市場が安かったこともあり軟調地合いが想定されたが、粘り腰をみせる展開となった。外国為替市場が円高傾向にあることも手伝ってハイテク主力株に安いものが目立ったが、これまで調整色を強めた内需のディフェンシブセクターに物色の矛先が向き全体相場を支えた。10連休を控え買いポジションを積みにくい状況にあるほか、これから本格化する企業の決算発表の結果を見極めたいとの思惑も上値を重くした。売買代金は低調で2兆円に届かなかった。日経平均株価は前日比41円高の2万2259円と3日続伸。東証1部の値上がり銘柄数は1234、値下がり銘柄数は779、変わらずは127。

 本特集では、テクニカル指標「パラボリック」と割安・割高感を示す株価指標「PER」に注目。東証1部においてパラボリックが23日に陽転した銘柄 89社から、予想PERが東証1部平均の 14.22倍を下回る上昇余力があるとみられる 38社を選び出しました。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「パラボリック陽転」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER PBR
<5021> コスモHD    4.7  0.74
<8923> トーセイ     5.9  0.86
<7888> 三光合成     6.3  0.56
<8999> グランディ    6.3  0.64
<8934> サンフロ不    6.8  1.01
<4231> タイガポリ    7.0  0.40
<8014> 蝶理       7.2  0.77
<9514> エフオン     7.4  1.40
<1899> 福田組      7.7  0.62
<8364> 清水銀      7.8  0.25

<9856> ケーユーHD   7.8  0.66
<3454> Fブラザーズ   8.0  1.12
<9366> サンリツ     8.1  0.49
<6328> 荏原実業     8.3  1.09
<3612> ワールド     8.5  0.92
<1870> 矢作建      8.6  0.73
<3231> 野村不HD    8.6  0.79
<7570> 橋本総業HD   8.8  0.73
<1430> 1stコーポ   9.0  2.23
<4404> ミヨシ      10.3  0.50

<6432> 竹内製作所    10.3  1.33
<4809> パラカ      10.4  1.49
<8359> 八十二      10.4  0.33
<6464> ツバキナカ    10.5  1.87
<7508> GセブンHD   10.5  1.56
<8366> 滋賀銀      10.5  0.36
<5423> 東京製鉄     11.2  0.98
<4061> デンカ      11.7  1.18
<9022> JR東海     11.7  1.41
<8864> 空港施設     12.0  0.52

<9142> JR九州     12.0  1.42
<7150> 島根銀行     12.4  0.26
<5017> 富士石油     12.5  0.32
<3098> ココカラF    13.2  1.15
<9065> 山九       13.3  1.70
<4641> アルプス技    13.6  3.44
<2874> ヨコレイ     14.1  0.68
<9990> サックスバー   14.2  1.15


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均