市場ニュース

戻る

【材料】楽天<4755>のフィスコ二期業績予想

楽天 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2019年3月3日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

楽天<4755>

3ヶ月後
予想株価
1,100円

国内最大のECモールを運営。銀行や証券、クレジットカードなどの金融サービスも手掛ける。独自ポイントにより独自経済圏を構築。携帯電話事業に今秋本格参入へ。結婚相談所子会社は売却。18.12期は二桁増収増益。

19.12期は金融サービスが順調増。国内EC取扱高の拡大も続く。だが携帯電話、決済、物流網構築などの費用が採算を圧迫。出資先の米リフト社の上場で評価益拡大の可能性も。株価は成長期待から戻り歩調続くと想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.12連/F予/1,250,000/130,000/125,000/80,000/59.17/4.50
20.12連/F予/1,400,000/150,000/145,000/93,000/68.79/4.50
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/03/03
執筆者:JK

《CN》

 提供:フィスコ

日経平均