市場ニュース

戻る

【材料】久光製薬<4530>のフィスコ二期業績予想

久光薬 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2019年3月1日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

久光製薬<4530>

3ヶ月後
予想株価
6,000円

一般用医薬品「サロンパス」や医療用医薬品「モーラステープ」等の、貼付タイプの外用鎮痛・消炎薬が主力の医薬品メーカー。米国やアジア展開に注力。19.2期3Q累計の国内は薬価改定が、海外は円高が影響。

19.2期の国内は医療用で薬価改定の影響が続くが、一般医薬品は「サロンパス」等が伸長。海外も一般医薬品が好調。20.2期も米国等の一般医薬品の伸長が続く。株価は1倍以下と良好な取組倍率を支えに上向きへ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.2期連/F予/148,500/24,000/26,500/19,500/233.14/82.50
20.2期連/F予/150,000/25,000/27,800/20,500/245.09/82.50
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/03/01
執筆者:NI

《CN》

 提供:フィスコ

日経平均