市場ニュース

戻る

【材料】CARTA HOLDINGS<3688>のフィスコ二期業績予想

カルタHD <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2019年2月28日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

CARTA HOLDINGS<3688>

3ヶ月後
予想株価
1,200円

ボヤージュグループとCCIの統合で設立。広告収益最大化や広告主向けプラットフォームの運営、ポイント交換の販促支援を展開。中計の売上高目標は320億円。19.12期1Qはインキュベーション事業が伸長。

19.12期は統合により15カ月の変則決算。広告のプラットフォー事業は底堅い推移が続く。ポイントメディアはコスト削減等の構造改革が奏功。インキュベーションはふるさと納税事業の伸長が続く。株価は買い優勢へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.12期連/F予/26,000/2,500/2,500/1,600/63.00/16.00
20.12期連/F予/28,500/2,800/2,800/1,800/70.89/16.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/02/28
執筆者:NI

《CN》

 提供:フィスコ

日経平均