市場ニュース

戻る

【特集】反騰期待【マイナスカイリ】低PER銘柄 41社選出 <テクニカル特集> 1月11日版

太陽誘電 <日足> カイリ率 「株探」多機能チャートより
 11日の東京株式市場は終始買い優勢の展開。米国株市場でNYダウが5日続伸と戻り足を強めていることや外国為替市場でドルが買われ、1ドル=108円台前半の円安方向に振れたことが追い風材料となった。業種別では33業種中28業種が上昇し、値下がりは5業種。個別では、売買代金トップのファーストリテイリング<9983>が6%超の上昇で日経平均株価を119円押し上げた。日経平均終値は前日比195円高の2万0359円と反発。東証1部の値上がり銘柄数は1033、値下がり銘柄数は1003、変わらずは92。

 本特集では、テクニカル指標「25日線マイナスカイリ(-10%)以上」と割安・割高感を示す株価指標「PER」に注目しました。本日株価が25日移動平均線を10%超下回った東証1部銘柄は 153社に上った。その中から、予想PERが東証1部平均の 12.9倍を下回る上昇余力があるとみられる 41銘柄を選出し、マイナスカイリ率の大きい順に記しました。買い候補として注目してはいかがでしょう。


 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「25日線マイナスカイリ(-10%)以上」も、併せてご活用ください。


           25日線
    銘柄名    カイリ率 PER PBR
<1827> ナカノフドー  -10.24   4.0  0.51
<6928> エノモト    -11.86   5.1  0.36
<7745> A&D     -10.52   5.5  0.83
<3299> ムゲンE    -10.13   5.6  0.64
<3408> サカイオーベ  -11.29   5.9  0.60
<4463> 日華化学    -12.02   5.9  0.73
<1967> ヤマト     -10.52   6.1  0.47
<9765> オオバ     -12.50   6.3  1.61
<1430> 1stコーポ  -16.16   7.0  1.79
<1435> TATERU  -15.12   7.6  1.03

<3486> グロバルLM  -15.10   7.7  2.00
<6065> ライクKN   -15.18   7.7  1.65
<3975> AOITYO  -11.37   7.9  0.73
<9274> 国際紙パルプ  -11.30   7.9  0.35
<6817> スミダコーポ  -10.09   8.2  1.07
<7520> エコス     -11.30   8.2  1.50
<1866> 北野建     -13.82   8.3  0.51
<8095> イワキ     -12.10   8.4  0.68
<9960> 東テク     -15.58   8.4  0.99
<5957> 日東精     -20.26   8.5  0.67

<6616> TOREX   -12.01   8.7  0.75
<6235> オプトラン   -14.47   9.0  2.27
<6976> 太陽誘電    -14.80   9.3  0.96
<4465> ニイタカ    -12.69   9.9  0.87
<9369> キユソ流通   -10.20  10.0  0.70
<3156> UKCHD   -12.28  10.1  0.71
<3896> 阿波製紙    -10.35  10.3  0.89
<2169> CDS     -11.98  10.4  1.43
<3445> RSテクノ   -27.35  10.5  1.90
<6901> 沢藤電     -14.87  10.8  0.67

<4078> 堺化学     -10.23  10.9  0.45
<6083> ERIHD   -10.48  11.2  2.40
<7613> シークス    -10.02  11.4  1.12
<3098> ココカラF   -10.40  11.5  1.35
<2461> ファンコミ   -10.15  11.8  2.09
<3160> 大光      -10.32  11.8  1.46
<6264> マルマエ    -11.25  11.9  1.59
<7952> 河合楽     -10.29  12.0  1.05
<4462> 石原ケミ    -10.20  12.2  0.70
<9739> NSW     -12.54  12.6  1.44

<9957> バイテックH  -12.39  12.7  1.54


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均