市場ニュース

戻る

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):丹青社、アイモバイル、パイオニアなど

※この記事はリアルタイム株価記載のため、プレミアム会員向けに20分先行して配信しています。
丹青社 <日足> 「株探」多機能チャートより
■丹青社 <9743>  1,162円  -90 円 (-7.2%) 特別売り気配   09:07現在
 7日に決算を発表。「今期経常を一転5%減益に下方修正、配当は3円増額」が嫌気された。
 丹青社 <9743> が12月7日大引け後(15:00)に決算を発表。19年1月期第3四半期累計(2-10月)の連結経常利益は前年同期比1.4%増の35.6億円となった。同時に、今期の年間配当を従来計画の34円→37円(前期は36円)に増額修正した。
  ⇒⇒丹青社の詳しい業績推移表を見る

■アイモバイル <6535>  697円  +30 円 (+4.5%) 特別買い気配   09:07現在
 7日に決算を発表。「8-10月期(1Q)経常は96%増益で着地」が好感された。
 アイモバイル <6535> が12月7日大引け後(15:00)に決算を発表。19年7月期第1四半期(8-10月)の連結経常利益は前年同期比96.0%増の11.1億円に拡大し、通期計画の18億円に対する進捗率は61.8%に達し、3年平均の29.1%も上回った。
  ⇒⇒アイモバイルの詳しい業績推移表を見る

■パイオニア <6773>  73円  -15 円 (-17.0%) 特別売り気配   09:07現在
 9日に発表した「香港ファンドが買収、上場廃止へ」が売り材料。
 香港の投資ファンド、ベアリング・プライベート・エクイティ・アジアを引受先とする770億円の第三者割当増資を実施する。ベアリングは既存株主から同社株を約250億円で買い取り、完全子会社化する。既存株主からの買い取り額は1株66.1円と時価を下回る水準。パイオニアは来年3月に上場廃止となる見通し。

■フィスコ <3807>  240円  -24 円 (-9.1%) 特別売り気配   09:07現在
 7日に業績修正を発表。「今期最終を赤字拡大に下方修正、未定だった配当は無配転落」が嫌気された。
 フィスコ <3807> [JQG] が12月7日大引け後(22:30)に業績・配当修正を発表。18年12月期の連結最終損益を従来予想の3.2億円の赤字→23.5億円の赤字(前期は6.3億円の黒字)に下方修正し、赤字幅が拡大する見通しとなった。赤字額は前期末の純資産を90.7%毀損する規模となった。
  ⇒⇒フィスコの詳しい業績推移表を見る

■田淵電機 <6624>  168円  +15 円 (+9.8%) 特別買い気配   09:07現在
 7日に発表した「取引金融機関から債務免除の同意」が買い材料。
 取引金融機関から債務免除の同意が得られたことに伴い、事業再生ADR手続が成立。19年3月期第3四半期に債務免除益49.4億円を特別利益に計上する。

■MSOL <7033>  3,180円  +193 円 (+6.5%) 特別買い気配   09:07現在
 7日に業績修正を発表。「前期経常を28%上方修正・最高益予想を上乗せ」が好感された。
 マネジメントソリューションズ <7033> [東証M] が12月7日大引け後(15:30)に業績修正を発表。18年10月期の連結経常利益を従来予想の2.4億円→3.1億円(前の期は1.8億円)に27.8%上方修正し、増益率が29.6%増→65.6%増に拡大し、従来の3期連続での過去最高益予想をさらに上乗せした。
  ⇒⇒MSOLの詳しい業績推移表を見る

■GFA <8783>  429円  +24 円 (+5.9%) 特別買い気配   09:07現在
 7日に発表した「サイバーセキュリティで業務提携」が買い材料。
 子会社ネクスト・セキュリティがジュピタープロジェクト社とサイバーセキュリティ事業で業務提携。

■ユークス <4334>  566円  +30 円 (+5.6%) 特別買い気配   09:07現在
 7日に決算を発表。「2-10月期(3Q累計)経常は71%増益・通期計画を超過」が好感された。
 ユークス <4334> [JQ] が12月7日大引け後(15:15)に決算を発表。19年1月期第3四半期累計(2-10月)の連結経常利益は前年同期比70.8%増の4億2700万円に拡大し、通期計画の3億6000万円に対する進捗率が118.6%とすでに上回り、さらに5年平均の93.5%も超えた。
  ⇒⇒ユークスの詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均