市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (11月7日発表分)

カーボン <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■国際石油開発帝石 <1605>
今期経常を5%上方修正、配当も6円増額。

■アジアゲートホールディングス <1783> [JQ]
前期経常を8.8倍上方修正・28期ぶり最高益更新へ。

■テクノ菱和 <1965> [東証2]
上期経常が94%増益で着地。また、発行済み株式数(自社株を除く)の1.74%にあたる40万株(金額で3億5680万円)を上限に、8日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。

■シミックホールディングス <2309>
今期経常は3%増で2期連続最高益、4.5円増配へ。

■イントランス <3237> [東証M]
上期経常は4.7倍増益・通期計画を超過。

■タイセイ <3359> [東証M]
前期経常を10%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■SUMCO <3436>
非開示だった今期経常は2.3倍増益、未定だった配当は32円増配。

■フィックスターズ <3687>
今期経常は5%増で9期連続最高益、前期配当を0.5円増額・今期も7円継続へ。

■Ubicomホールディングス <3937>
上期経常を60%上方修正・最高益予想を上乗せ、通期も増額。

■テイクアンドギヴ・ニーズ <4331>
上期経常を55%上方修正、通期も増額。

■日医工 <4541>
今期最終を40%上方修正。

■オカモト <5122>
上期経常は一転4%増益で上振れ着地。発行済み株式数(自社株を除く)の1.04%にあたる20万株(金額で13億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は11月8日から19年6月28日まで。

■日本カーボン <5302>
1-9月期(3Q累計)経常が7.1倍増益で着地・7-9月期も5.3倍増益。

■サンコール <5985>
今期経常を一転35%増益に上方修正。

■メドピア <6095> [東証M]
インテージグループと医師会員連携や医師向けマーケティング支援で業務提携。また、ライフログ(生活記録)プラットフォーム事業を開始。スギ薬局で提供するセルフケアサービスを通じ、ライフログデータを蓄積する。

■太陽工機 <6164> [JQ]
1-9月期(3Q累計)経常が81%増益で着地。また、12月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。

■富士ソフトサービスビューロ <6188> [東証2]
上期経常は78%増益で上振れ着地、今期配当を1円増額修正。

■MS-Japan <6539>
上期経常は38%増益で上振れ着地。

■ジャパンエレベーターサービスホールディングス <6544>
今期経常を16%上方修正・最高益予想を上乗せ、未定だった配当は12円実施、実質71%増配。

■MS&Consulting <6555> [東証M]
上期税引き前は61%増益で上振れ着地。

■SEMITEC <6626> [JQ]
上期経常を一転59%増益に上方修正。

■ヨコオ <6800>
上期経常は25%増益で上振れ着地、今期配当を4円増額修正。

■ジオマテック <6907> [JQ]
マツダ <7261> と新規流量センサーを共同開発。

■ユーシン <6985>
ミネベアミツミ <6479> がTOB(株式公開買い付け)を実施し、完全子会社化を目指す。TOB価格は1株985円で前日終値を13.6%上回る水準。買い付け開始は19年1月下旬を予定している。

■バンダイナムコホールディングス <7832>
上期経常は一転28%増益で上振れ着地。

■NISSHA <7915>
7-9月期(3Q)経常は3倍増益。また、発行済み株式数(自社株を除く)の1.39%にあたる70万株(金額で10億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は11月8日から12月20日まで。

■マミヤ・オーピー <7991> [東証2]
上期経常は3.2倍増益・通期計画を超過。また、発行済み株式数の6.58%にあたる61万6000株(金額で5億5193万円)を上限に自社株TOB(株式公開買い付け)を実施する。公開買い付け期間は11月8日から12月10日まで。買い付け価格は896円。

■コスモスイニシア <8844> [JQ]
上期経常が7倍増益で着地・7-9月期も7.2倍増益。

 【悪材料】  ――――――――――――

■NIPPO <1881>
今期経常を一転6%減益に下方修正。

■オエノンホールディングス <2533>
今期経常を一転19%減益に下方修正。

■ユーグレナ <2931>
今期最終は赤字拡大へ。

■ブロードバンドタワー <3776> [JQ]
7-9月期(1Q)経常は赤字転落で着地。

■日本特殊塗料 <4619>
今期経常を一転25%減益に下方修正。

■フマキラー <4998> [東証2]
今期経常を一転35%減益に下方修正。

■住友ゴム工業 <5110>
今期最終を17%下方修正。

■サンデンホールディングス <6444>
今期経常を一転55%減益に下方修正、配当は無配継続。

■シスメックス <6869>
今期税引き前を一転4%減益に下方修正。

■エフテック <7212>
今期経常を一転5%減益に下方修正。

■ミツバ <7280>
今期最終を一転赤字に下方修正。

■ニチハ <7943>
今期経常を一転1%減益に下方修正。

■オプティマスグループ <9268> [東証2]
今期最終を3%下方修正。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■クレハ <4023>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.94%にあたる40万株(金額で30億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は11月8日から19年3月31日まで。一方、7-9月期(2Q)税引き前は21%減益。

※11月7日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2018年11月7日]

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均