市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (11月2日発表分)

キョーリン <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■ホクト <1379>
今期経常を一転11%増益に上方修正。

■ピーエス三菱 <1871>
上期経常を2.9倍上方修正。

■エヌアイデイ <2349> [JQ]
11月30日現在の株主を対象に1→3の株式分割を実施。最低投資金額は現在の3分の1に低下する。

■ヒューマンホールディングス <2415> [JQ]
上期経常を81%上方修正。

■アドウェイズ <2489> [東証M]
今期経常を一転39%増益に上方修正。

■アサヒグループホールディングス <2502>
1-9月期(3Q累計)税引き前が21%増益で着地・7-9月期も4%増益。

■YKT <2693> [JQ]
今期経常を23%上方修正。

■ピクセルカンパニーズ <2743> [JQ]
カジノゲーミングマシン「RGX-1000シリーズ」開発第1弾全4タイトルが、カジノ施設の会計システムAFT対応についての技術基準適合の通知を受けた。

■ミューチュアル <2773> [JQ]
上期経常を61%上方修正。

■エヌ・デーソフトウェア <3794> [東証2]
上期経常を一転19%増益に上方修正。

■アカツキ <3932>
上期経常が5%増益で着地・7-9月期も38%増益。

■キョーリン製薬ホールディングス <4569>
上期経常を41%上方修正。

■フジミインコーポレーテッド <5384>
今期経常を8%上方修正、配当も5円増額。

■サンユウ <5697> [東証2]
上期経常は16%増益で上振れ着地。

■サトーホールディングス <6287>
今期経常を4%上方修正。

■タクミナ <6322> [東証2]
今期経常を27%上方修正・2期ぶり最高益、配当も5円増額。

■エル・ティー・エス <6560> [東証M]
今期経常を18%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■JALCOホールディングス <6625> [JQ]
上期経常を17%上方修正。

■ザインエレクトロニクス <6769> [JQ]
1-9月期(3Q累計)経常は黒字浮上・通期計画を超過。

■ホシデン <6804>
上期経常は一転37%増益で上振れ着地。

■アイコム <6820>
上期経常を64%上方修正。

■エノモト <6928> [東証2]
東証が9日付で市場1部に指定する。今期配当を5円増額修正。

■ニチコン <6996>
上期経常は一転3%増益で上振れ着地。

■いすゞ自動車 <7202>
今期経常を4%上方修正・4期ぶり最高益更新へ。

■ケーヒン <7251>
今期税引き前を15%上方修正、配当も1円増額。

■ジャムコ <7408>
上期経常を一転28%増益に上方修正。

■スリー・ディー・マトリックス <7777> [JQG]
岡山大学中性子医療研究センターとがん治療法・ホウ素中性子捕捉療法(BNCT)の新たな薬剤開発に関する共同研究契約を締結。

■ロイヤルホールディングス <8179>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.71%にあたる65万株(金額で17億0105万円)を上限に、5日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買いを実施する。また、今回取得した株式は11月20日付ですべて消却する。

■SGホールディングス <9143>
今期経常を3%上方修正・最高益予想を上乗せ、配当も3円増額。

■アイ・エス・ビー <9702>
1-9月期(3Q累計)経常が54%増益で着地・7-9月期も2.5倍増益。

 【悪材料】  ――――――――――――

■アイスタイル <3660>
7-9月期(1Q)経常は50%減益で着地。

■ビーマップ <4316> [JQG]
上期経常が赤字拡大で着地・7-9月期は赤字転落。

■ビープラッツ <4381> [東証M]
上期経常を一転赤字に下方修正。

■昭和電線ホールディングス <5805>
上期経常は13%減益で着地。

■地盤ネットホールディングス <6072> [東証M]
今期経常を一転73%減益に下方修正。

■宮入バルブ製作所 <6495> [東証2]
今期経常を一転31%減益に下方修正。

■五洋インテックス <7519> [JQ]
今期経常を一転赤字に下方修正。

■日本ライフライン <7575>
今期経常を6%下方修正。

■VTホールディングス <7593>
上期経常を12%下方修正。

■アシックス <7936>
今期経常を49%下方修正。

■ANAホールディングス <9202>
上期経常が9%減益で着地・7-9月期も5%減益。

■愛眼 <9854>
上期経常を一転17%減益に下方修正。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■ゼリア新薬工業 <4559>
今期経常を一転21%減益に下方修正。一方、発行済み株式数(自社株を除く)の2.58%にあたる130万株(金額で30億円)の自社株取得枠を3.97%にあたる200万株(金額で46億円)に変更する。買い付け期間も19年2月5日まで延長。

■理想科学工業 <6413>
7-9月期(2Q)経常は52%減益。一方、発行済み株式数(自社株を除く)の0.17%にあたる6万株(金額で1億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は11月14日から30日まで。

※11月2日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2018年11月4日]

株探ニュース

日経平均