市場ニュース

戻る

【経済】イタリアの財政問題


 報道によると、イタリア政府は欧州連合(EU)の欧州委員会に対し、2019年予算案を修正しない考えを示した。イタリア政府は「今後数年間は財政赤字を拡大させない方針」と伝えているが、欧州委員会は22日時点で対応を決定していない。欧州委員会は今月29日までにイタリア側に予算変更を要求するかどうかを決めるが、変更を要求することはほぼ間違いないとみられている。

 トリア伊経済財務相は「イタリア経済の強化は欧州経済全体の利益になる」、「絶望的な経済状況を踏まえると、困難だが必要な決定」と説明している。イタリア政府は2019年度の財政赤字目標を引き下げないもようだが、市場関係者の一部は「イタリア政府は予算変更の要請があることを想定している。変更期限直前まで予算案修正について協議・検討を続けるのではないか?」との声も聞かれており、イタリア財政を巡る思惑でユーロは伸び悩む可能性がありそうだ。
《MK》

 提供:フィスコ

日経平均