市場ニュース

戻る

【材料】オプティム反落、ピンポイント農薬散布・施肥テクノロジーに関する基本特許取得と発表も反応限定的

オプティム <日足> 「株探」多機能チャートより
 オプティム<3694>は反落。前引け後に、ピンポイント農薬散布・施肥テクノロジーに関する基本特許を取得したと発表したが、市場の反応は限定的のようだ。

 同特許は、ドローンやロボットなどが撮影した画像を人工知能(AI)がディープラーニングなどを使って解析し、検出対象が検出されたと判定された際に、その対象が検出された地点へドローン・ロボットなどが移動し、対象に応じた所定の装置を駆動する技術。これにより、不必要な農薬散布を行うことなく、ピンポイントでの農薬散布や、施肥を実施したい地点のみに対して肥料の散布を実施することができるとしており、病害虫が発生している地点のみピンポイントで農薬を散布することなどが可能になるとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均