市場ニュース

戻る

【材料】加賀電子が続伸、22年3月期メドに営業利益6割増目指すと報じられる

加賀電子 <日足> 「株探」多機能チャートより
 加賀電子<8154>が続伸している。きょう付けの日本経済新聞朝刊で、「2022年3月期をメドに連結営業利益を前期実績比で約6割増となる130億円程度に伸ばす方針だ」と報じられており、これを好材料視した買いが入っている。

 同社では近年、EMS(電子機器の受託製造サービス)事業の規模拡大に向けて海外拠点を拡充しており、記事によると、この効果もあって海外向けを中心にEMSが伸長するという。また、19年1月に同業の富士通エレクトロニクス(横浜市港北区)を買収することも収益押し上げに貢献するとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均