市場ニュース

戻る

【材料】竹内製作が続伸、国内有力調査機関は目標株価3090円に引き上げ

竹内製作所 <日足> 「株探」多機能チャートより
 竹内製作所<6432>が続伸。東海東京調査センターは19日、同社株のレーティング「アウトパフォーム」を継続するとともに、目標株価を3090円(従来2970円)に引き上げた。同証券では19年2月期の連結営業利益は前期比5%増の149億円と会社予想(138億円)を上回ると予想。20年2月期も「欧米市場向けにミニショベルの需要は堅調」と見込んでおり、同期の連結営業利益は176億円と最高益を予想。来期も北米や欧州での住宅着工は堅調に増加する見通しであり、老朽化したインフラ整備にもミニショベルの需要増加が期待できる、とみている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均