市場ニュース

戻る

【材料】ATグループ<8293>のフィスコ二期業績予想

ATグループ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月10日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ATグループ<8293>

3ヶ月後
予想株価
2,700円

愛知トヨタやトヨタホーム愛知、ATビジネス等を傘下に収める純粋持株会社。自動車関連事業が主力。店舗の老朽化対応等を実施。自動車関連事業は売上増。新車販売減少だが、中古車販売が伸びる。19.3期1Qは増収。

住宅関連事業は堅調。住宅販売戸数の増加が寄与。情報システム関連事業ではトヨタ関連のソフト売上が増加。19.3期通期は増収見通し。PBRは1倍を大きく下回る水準だが、業績面が当面の株価の上値を抑制へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/415,000/9,000/11,500/7,800/232.24/45.00
20.3期連/F予/430,000/9,300/11,800/7,950/236.71/45.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/10
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均