市場ニュース

戻る

【材料】大興電子通信<8023>のフィスコ二期業績予想

大興電子 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年10月10日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

大興電子通信<8023>

3ヶ月後
予想株価
650円

情報サービス関連商社。中堅民需ビジネス及び富士通との連携ビジネスをコアビジネスに位置付け。作業効率化支援ツールなど新ビジネス展開。粗利益は増加。経費抑制効果なども寄与し、19.3期1Qは損益改善。

ソリューションサービス部門は売上増。公共分野、民需分野ともに堅調。保守サービスは売上堅調。19.3期通期は2桁増益計画。損益改善は評価材料だが、PBRの上値余地は限定的。当面の株価は戻りの鈍い展開か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/33,050/650/690/490/35.78/4.00
20.3期連/F予/34,500/720/760/530/38.70/4.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/10/10
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均