市場ニュース

戻る

【材料】日シス技術は後場切り返す場面も、スマホ決済サービスを開始へ

日シス技術 <日足> 「株探」多機能チャートより
 日本システム技術<4323>が後場切り返す場面があった。午後1時ごろ、事業者や大学などが独自の電子マネーを発行し決済できるプラットフォーム「UNIPA Pay」を11月からサービスを開始すると発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 同サービスは、事業者や大学などが独自の電子マネーを発行し、スマホに表示させたQRコードを使って、イベントや学園祭などでの決済ができるプラットフォーム。利用者による事前の申し込み手続きは不要で、専用アプリのダウンロードとサインアップを行い、現金をチャージすることで電子マネーとして利用が開始できるほか、商品購入時も各店舗が用意しているQRコードをスマートフォンで読み取るだけで、支払いを行うことができるとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均