市場ニュース

戻る

【材料】ゼンショーHD続伸、テイクアウト寿司店を運営する米社を子会社化へ

ゼンショHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 ゼンショーホールディングス<7550>が続伸している。同社は16日取引終了後に、テイクアウト寿司店を運営する米アドバンスド・フレッシュ・コンセプツ(AFC)の全株式を約2億5700万ドル(約288億円)で取得し、子会社化すると発表。業績への寄与などが期待されているようだ。

 AFCは米国で約3700店舗を運営しており、カナダ、オーストラリアを合わせると4000店舗超を主にフランチャイズで展開している企業。同社は子会社により、AFCのネットワークをグループ内に取り込むとともに、メニュー開発や食材調達、物流、店舗運営、店舗立地開発などでシナジーを図るとしている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均