市場ニュース

戻る
2018年09月18日17時20分

【特集】均衡表【買いシグナル】低PER 40社選出 <テクニカル特集> 9月18日版

三菱ケミHD <日足> 一目均衡表 「株探」多機能チャートより
 18日の東京株式市場は前週後半の流れを引き継ぎ上昇基調を強めた。トランプ政権による24日から発動される見込みの対中国追加関税の第3弾は、税率の上乗せが10%にとどまったことで、先物を絡め空売り筋の買い戻しを誘発し、上げ幅を広げる展開となった。投資マインドの改善から売買代金は3兆円近くに膨らんだ。日経平均株価は前営業日比325円の大幅高となる2万3420円と3日続伸。東証1部の値上がり銘柄数は1780、値下がり銘柄数は271、変わらずは57。

 本特集では、テクニカル指標「一目均衡表」のなかでも最も強い買いシグナルである「3役好転」に注目。東証1部において、上昇トレンドを示唆した可能性が高い「3役好転」銘柄 100社の中から、予想PERが東証1部平均 14.74倍を下回り上値余地があるとみられる 40社を選び出しました。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「一目均衡表・3役好転」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER PBR
<3454> Fブラザーズ   6.8  1.46
<4188> 三菱ケミHD   7.7  1.09
<8316> 三井住友FG   8.9  0.59
<5202> 板硝子      9.3  1.17
<8364> 清水銀      9.3  0.29
<1430> 1stコーポ   9.5  3.02
<9994> やまや      9.8  1.10
<6473> ジェイテクト   9.9  1.02
<1822> 大豊建      10.3  0.99
<1911> 住友林      10.8  1.15

<9508> 九州電      11.2  1.00
<1893> 五洋建      11.4  1.79
<3405> クラレ      11.7  1.03
<4202> ダイセル     11.7  1.11
<8750> 第一生命HD   11.7  0.69
<4471> 三洋化      12.1  0.91
<6302> 住友重      12.4  1.09
<3289> 東急不HD    12.7  1.01
<5201> AGC      12.7  0.87
<6371> 椿本チ      12.7  1.14

<7552> ハピネット    12.7  1.13
<1969> 高砂熱      12.8  1.26
<8325> 北越銀      12.8  0.47
<5331> ノリタケ     12.9  1.00
<5938> LIXILグ   12.9  1.07
<9201> JAL      13.1  1.36
<4216> 旭有機材     13.2  1.21
<8439> 東京センチュ   13.2  1.74
<8324> 第四銀      13.4  0.48
<8795> T&D      13.4  0.93

<4619> 日特塗      13.5  1.36
<6101> ツガミ      13.6  1.90
<2602> 日清オイリオ   13.7  0.81
<4114> 日触媒      13.7  1.08
<4204> 積水化      13.7  1.61
<3402> 東レ       14.0  1.24
<4521> 科研薬      14.1  2.05
<5959> 岡部       14.1  0.94
<6902> デンソー     14.5  1.21
<6325> タカキタ     14.6  1.41


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均