市場ニュース

戻る

【材料】新内外綿<3125>のフィスコ二期業績予想

内外綿 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年7月23日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

新内外綿<3125>

3ヶ月後
予想株価
890円

シキボウ系列の繊維会社。小ロット・多品種・短納期生産販売システムで新販路開拓を推進。テキスタイル・製品部門は優位性強化に注力。紡績部門は主力の杢糸が販売低調。荷動きの悪さ等が響く。18.3期は業績苦戦。

テキスタイル・製品部門は国内向け販売が落ち込む。テンセル素材を中心に拡販図る。コスト削減等により、19.3期は黒字転換見通し。PBRは1倍を大きく下回る水準だが、当面の株価は業績見極めムードが先行へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/6,000/95/100/55/28.12/20.00
20.3期連/F予/6,200/105/110/60/30.68/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/07/23
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均