市場ニュース

戻る

【材料】メディアFが買い気配、上期経常を3.3倍増益・最高益に上方修正

メディアF <日足> 「株探」多機能チャートより
 メディアフラッグ <6067> [東証M]が買い気配でスタート。26日大引け後、18年12月期上期(1-6月)の連結経常利益を従来予想の1億0500万円→1億6000万円に52.4%上方修正。増益率が2.1倍→3.3倍に拡大し、2期ぶりに上期の過去最高益を更新する見通しとなったことが買い材料視された。

 上期業績の上方修正は5月に続き、2回目。店舗巡回や推奨販売、デジタルサイネージで高付加価値案件の獲得が進んだことが収益を押し上げた。なお、通期の経常利益は従来予想の2億1000万円(前期は2億5400万円)を据え置いた。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均