市場ニュース

戻る

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月25日発表分)

アドテスト <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■ジーエヌアイグループ <2160> [東証M]
肝疾患向けとして米ニュージャージー州で実施していた「F351」第1相臨床試験の被験者登録が完了。

■エムスリー <2413>
4-6月期(1Q)税引き前は17%増益で着地。9月30日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施する。

■バリューコマース <2491>
上期経常が85%増益で着地・4-6月期も2.1倍増益。

■東京エレクトロン デバイス <2760>
4-6月期(1Q)経常は35%増益で着地。

■きちり <3082>
動画プラットフォーム事業を手掛けるピーシーフェーズと、デジタル人材育成サービス「shouin」の共同開発・販売を行うことで資本業務提携。

■TOKAIホールディングス <3167>
法人向け通信サービス「Ethernet 専用線」が、国内初となるIPライブ伝送技術を活用したJリーグ二元中継の基盤に採用。

■エスエルディー <3223> [JQ]
直営店舗の契約期間内の解約に係る貸主からの補償金6500万円を第2四半期に特別利益として計上する。

■オプティム <3694>
エムスリー <2413> と共同で医療向け画像診断を支援するAIを搭載したオープンプラットフォーム「Doc+AI(ドクエイ)」の構築を開始。今秋頃のリリースを予定。

■ベリサーブ <3724>
4-6月期(1Q)経常は8%増益で着地。

■システムインテグレータ <3826>
今期配当を9円増額修正。

■アバント <3836>
前期経常を一転25%増益に上方修正・最高益更新へ。

■エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート <3850> [東証M]
東証は8月1日付で東証2部に市場変更する。

■モバイルファクトリー <3912>
ブロックチェーン関連事業の本格展開に向け、子会社ビットファクトリーを設立。ウォレット機能付きモバイルDAppsブラウザ「Qurage」をリリース。

■信越化学工業 <4063>
非開示だった今期経常は9%増で2期連続最高益、未定だった配当は40円増配。

■伊勢化学工業 <4107> [東証2]
上期経常が6.6倍増益で着地・4-6月期も3.2倍増益。

■塩野義製薬 <4507>
出資先の英ViiV社が抗HIV治療における2剤維持療法薬「Juluca」について、第3相臨床試験100週時点の良好な結果を発表。また、抗HIV治療におけるドルテグラビルとラミブジンの2剤レジメンの良好な試験結果も明らかにした。

■栄研化学 <4549>
4-6月期(1Q)経常は17%増益で着地。

■オービック <4684>
4-6月期(1Q)経常は21%増益で着地。

■ミルボン <4919>
今期経常を7%上方修正・最高益予想を上乗せ。

■弁護士ドットコム <6027> [東証M]
企業法務ポータルサイト「ビジネスロイヤーズ」の登録会員が1万人を突破。

■日本エマージェンシーアシスタンス <6063> [JQ]
上期経常を4.8倍上方修正、通期も増額。

■富士ソフトサービスビューロ <6188> [JQ]
今期経常を一転26%増益に上方修正・最高益更新へ。

■日立建機 <6305>
4-6月期(1Q)税引き前は44%増益で着地。

■MS&Consulting <6555> [東証M]
東証本則市場への市場変更申請に向けた準備を開始。

■RPAホールディングス <6572> [東証M]
日本マイクロソフトとRPA・AI分野で協業。働き方改革推進のためのクラウド型RPA「Robot As A Service on Azure」を8月中旬にリリースする。

■日本電産 <6594>
上期税引き前を3%上方修正・最高益予想を上乗せ、通期も増額。

■KIホールディングス <6747> [東証2]
10-6月期(3Q累計)経常が61%増益で着地・4-6月期は黒字浮上。

■日本航空電子工業 <6807>
4-6月期(1Q)経常は45%増益で着地。

■アドバンテスト <6857>
4-6月期(1Q)税引き前は11倍増益で着地。

■ファナック <6954>
上期経常を15%上方修正、通期も増額。

■FDK <6955> [東証2]
4-6月期(1Q)経常は黒字浮上で着地。

■サイゼリヤ <7581>
輸送費高騰などを踏まえ、株主優待品(イタリア食材や菓子、ワイン)の一部を食事券に変更する。

■キヤノン電子 <7739>
上期経常が5%増益で着地・4-6月期も22%増益。

■KIMOTO <7908>
4-6月期(1Q)経常は黒字浮上で着地。

■光村印刷 <7916>
発行済み株式数の1.90%にあたる6万株の自社株を消却する。消却予定日は8月17日。

■日本バルカー工業 <7995>
上期経常を10%上方修正・最高益予想を上乗せ、通期も増額。

■蝶理 <8014>
4-6月期(1Q)経常は39%増益で着地。

■カブドットコム証券 <8703>
4-6月期(1Q)経常は80%増益で着地。

■東北電力 <9506>
4-6月期(1Q)経常は9%増益で着地。

■ディーエムエス <9782> [JQ]
上期経常を27%上方修正、通期も増額。

 【悪材料】  ――――――――――――

■北陸電気工事 <1930>
4-6月期(1Q)経常は20%減益で着地。

■LINE <3938>
上期税引き前が61%減益で着地・4-6月期も49%減益。

■東洋鋼鈑 <5453>
4-6月期(1Q)経常は23%減益で着地。

■鉱研工業 <6297> [JQ]
4-6月期(1Q)経常は赤字拡大で着地。

■日新電機 <6641>
4-6月期(1Q)最終は赤字転落で着地。

■アクセル <6730>
4-6月期(1Q)経常は赤字拡大で着地。

■キヤノンマーケティングジャパン <8060>
今期経常を一転5%減益に下方修正。

■日本郵船 <9101>
今期経常を一転64%減益に下方修正。

■ビジョナリーホールディングス <9263> [JQ]
投資事業組合アドバンテッジパートナーズなどによる9939万4700株の売り出しと、オーバーアロットメントによる上限1490万9200株の売り出しを実施する。売出価格は8月1日から6日までの期間に決定される。

※7月25日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2018年7月25日]

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均