市場ニュース

戻る

【経済】ベトナムは、暗号通貨のマイニング・マシンの輸入阻止に動く


2018年7月19日、ベトナムの現地メディアの報道によると、ベトナムは暗号通貨のマイニング・マシンの輸入阻止に一歩近づいたという。
VietNamNewsによると、中央銀行であるベトナム国立銀行は、支払い手段としての暗号通貨をすでに禁止して以降、特別なマイニング・デバイスの輸入を禁止する提案に同意したと、伝えている。その決定は、ベトナムの通商産業省の提案に応えたものである。
通商産業大臣は、暗号通貨のマイナーが輸入禁止品目のリストに載っていないので、地方自治体が暗号通貨のマイナー禁止を強制するのは非常に難しかったと述べた。通商産業省の提案はまた、
通商産業省の提案はまた、地方当局による6億6000万米ドル相当の暗号通貨詐欺に対する地方自治体の最近の取り締まりを受けて、2018年5月に財務省が暗号通貨のマイナーの輸入を一時的に中断したらという要請を受けての話である。
2018年6月の新華社通信によると、ビットコインのような暗号通貨をマイニングするために、ベトナムは2018年1月から4月にわたって、6300の(ASICマイニング・マシンを輸入した。報道されるところによると、2017年全体では、9300以上の暗号通貨マイニングマシンがベトナムに輸入されたという。
ほとんどの輸入品はベトナムの首都であるホーチミン市に入ったと、ベトナム税関総局の資料を引用しながら、新華社通信は伝えた。
出典:Coindesk


【ニュース提供・エムトレ】

《US》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均