市場ニュース

戻る

【市況】20日の米株式市場の概況、ダウ平均株価は6ドル安と小幅続落

NYダウ <日足> 「株探」多機能チャートより
 20日の米株式市場では、NYダウ平均株価が前日比6.38ドル安の2万5058.12ドルと小幅続落した。

 トランプ米大統領が中国からの輸入品5000億ドル相当に関税を課す準備をしていると発言したことが伝わり米中貿易摩擦への懸念が再燃。これを受け、キャタピラーやボーイングが値を下げた。IBMやシスコシステムズが安く、アップルやネットフリックスも下落した。半面、決算発表を受けマイクロソフトが上場来高値を更新。アマゾン・ドット・コム、やフェイスブックが高く、米長期金利の上昇を背景にJPモルガン・チェースやゴールドマン・サックスなど金融株がしっかり。

 ナスダック総合株価指数は、前日比5.098ポイント安の7820.198と3日続落。出来高概算は、ニューヨーク市場が8億2291万株、ナスダック市場は17億9653万株となった。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均