市場ニュース

戻る
2018年07月03日11時18分

【材料】ライオンが4日続落、1~6月事業利益が1割減と報じられる

ライオン <日足> 「株探」多機能チャートより
 ライオン<4912>が4日続落。きょう付けの日本経済新聞朝刊で、「2018年1~6月期連結決算(国際会計基準)は、本業のもうけを示す『事業利益』が前年同期比1割減の110億円強だったようだ」と報じられており、本業部分の利益が6年ぶりに減益になったとの観測が弱材料視されている。

 記事によると、洗剤や容器の原料であるナフサ価格が上昇し利益を圧迫したという。会社側では110億円(前年同期比12.3%減)を見込んでいるが、好業績のイメージが強いだけに「減益」との観測が響いたもよう。なお、決算発表は8月3日を予定している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均