市場ニュース

戻る
2018年07月02日15時07分

【特集】フリービット Research Memo(7):2019年4月期も7円配当を予想


■株主還元策

フリービット<3843>は株主還元策として配当を実施している。配当の基本方針としては、内部留保の充実や事業拡大のための投資とともに株主への継続的な利益還元を重視する方針である。2018年4月期は当期純利益で赤字決算だったが配当金7円/年を継続。2019年4月期も同様に配当金7円/年、配当性向は62.2%を見込む。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 角田 秀夫)

《NB》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均