市場ニュース

戻る

【材料】昭栄薬品<3537>のフィスコ二期業績予想

昭栄薬品 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年6月19日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

昭栄薬品<3537>

3ヶ月後
予想株価
4,000円

天然油脂由来の化学品や界面活性剤などを扱う専門商社。花王と親密。自社企画日用品や土木建設資材も手掛ける。中国を主とする海外商材の供給強化。配当性向20%以上目標。18.3期は増収・二桁増益。計画比上振れ。

化学品は高級アルコールや脂肪酸の販売が堅調。自社企画日用品も底入れ。だが土木建設資材の改善鈍化。昇給実施などに伴う人件費増も重石に。18.3期は利益反落を予想。指標面に割高感なく、株価は堅調な展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3連/F予/20,700/315/435/300/251.49/53.00
20.3連/F予/21,200/350/470/320/268.25/55.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/19
執筆者:JK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均