市場ニュース

戻る
2018年06月28日08時29分

【市況】27日の米株式市場の概況、ダウ平均株価は165ドル安と反落

NYダウ <日足> 「株探」多機能チャートより
 27日の米株式市場では、NYダウ平均株価が前日比165.52ドル安の2万4117.59ドルと反落した。

 米中貿易摩擦の先行き不透明感から反落。朝方は、米政権は中国に対し厳しい措置は取らないとの期待から買いが先行したが、クドロー国家経済会議(NEC)委員長が、インタビューでトランプ大統領は中国に対する姿勢を緩めないと伝えると売りが膨らんだ。キャタピラーやボーイングが安く、アップルやアマゾン・ドット・コムなどIT関連株が値を下げた。米長期金利低下でJPモルガン・チェースなど銀行株が安い。半面、原油価格の上昇を受け、シェブロンやエクソン・モービルが高い。

 ナスダック総合株価指数は、前日比116.542ポイント安の7445.085と反落。出来高概算は、ニューヨーク市場が8億9651万株、ナスダック市場は23億1212万株となった。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均