市場ニュース

戻る

【市況】NY原油:反落で68.08ドル、米国株安を嫌気した売りが入る


NY原油先物8月限は反落(NYMEX原油8月限終値:68.08 ↓0.50)。ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のWTI先物8月限は前日比-0.50ドルの68.08ドルで通常取引を終えた。時間外取引を含めて一時67.78ドルまで売られた。米国株安を嫌気したポジション調整的な売りが増えたことで原油先物は伸び悩んだ。ただ、原油供給量の増加は当面限定的との見方が多く、68ドル以下では押し目買いの興味が確認されている。
《CS》

 提供:フィスコ

日経平均