市場ニュース

戻る

【材料】東和薬品<4553>のフィスコ二期業績予想

東和薬品 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年6月13日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

東和薬品<4553>

3ヶ月後
予想株価
6,900円

ジェネリック医薬品大手で341成分755品目の医薬品をラインナップ。循環器・呼吸器系に加え、神経系・アレルギー、生活習慣病などに強み。18.3期は大幅増収・増益。19.3期純利益は70億円と、増益見通し。

新中計では、3年累計での営業利益300億円以上を展望。販売提携の医薬品卸を絞り込むなど、卸ルート展開が奏功。研究開発費約8億円は今期ズレ込み。設備投資は一巡。薬価下落幅は想定以下か。株価リバウンドを想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/97,000/9,700/9,600/7,000/426.80/95.00
20.3期連/F予/100,000/10,700/10,900/8,100/493.80/95.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/13
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均