市場ニュース

戻る
2018年06月24日17時09分

【材料】丸藤シートパイル<8046>のフィスコ二期業績予想

丸藤パ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年6月9日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

丸藤シートパイル<8046>

3ヶ月後
予想株価
2,900円

建設工事向け仮設資材の販売・リース大手。業界2位。東日本地盤、三井物産系。地中障害撤去工や打込・引抜工事など工事実績も豊富。18.3期実績は、大幅営業増益。19.3期営業利益は12億円と、増益見通し。

首都圏建設投資の拡大で仮設資材の販売・リースが好調。工事は新分野開拓に注力し、取引先を拡大へ。労働力不足や鋼材価格・運送コストの上昇は吸収見込み。株価調整続き、割安感・配当妙味台頭。リバウンド間近か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/34,100/1,200/1,390/920/255.60/80.00
20.3期連/F予/35,000/1,300/1,500/1,000/277.80/80.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/09
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均