市場ニュース

戻る
2018年06月24日17時00分

【材料】JMS<7702>のフィスコ二期業績予想

JMS <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年6月9日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

JMS<7702>

3ヶ月後
予想株価
700円

使い捨て医療器具大手。輸液輸血、医療用一般用品、血液透析腹膜透析、循環器の4分野を手掛け、外科治療領域、血液・細胞領域も注力。18.3期は利益苦戦。19.3期は売上高580億円、営業利益10億円を計画。

個人用透析装置や抗がん剤調製・投与クローズドシステム「ネオシールド」が拡大。北米向け成分献血用回路は伸長も、中国向け人工腎臓が低迷。透析装置新製品は本格寄与へ。株価は上値抵抗の700円処を意識の展開か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/58,000/1,000/1,200/800/32.80/16.00
20.3期連/F予/60,000/1,250/1,500/1,000/41.00/16.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/09
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均