市場ニュース

戻る
2018年06月24日16時45分

【材料】共和電業<6853>のフィスコ二期業績予想

共和電 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年6月9日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

共和電業<6853>

3ヶ月後
予想株価
490円

国内トップの応力計測機器メーカー。ひずみを測る技術が中核で、ひずみゲージとその応用計測器は国内シェア40%。自動車試験、運輸交通インフラ、工業計測向けに強み。18.12期1Qは、各利益が大幅に増加。

高速道路向けETC対応車両重量計測システムの大型案件を獲得。自動車試験・工業計測分野向け計測機器の受注が順調増。新ひずみゲージと荷重計も増勢。保守・点検の減少は機械修理で吸収。株価は昨年来高値を意識か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.12期連/F予/17,000/1,600/1,650/1,100/39.40/10.00
19.12期連/F予/18,500/1,850/1,900/1,270/45.50/10.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/09
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均