市場ニュース

戻る

【材料】サニックス<4651>のフィスコ二期業績予想

サニックス <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年6月7日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

サニックス<4651>

3ヶ月後
予想株価
370円

太陽光発電システムの販売・施工が主力。廃プラスチックのリサイクル処理・発電、電力小売りに加え、害虫駆除や家屋補強なども展開。18.3期実績は、減収も各利益が大幅増加。19.3期も各利益で大幅増益を計画。

苦戦の太陽光関連は19年問題対応の蓄電池に注力。継続企業の前提に関する注記記載を解消。シロアリ防除や防錆機器取付が業績を牽引。苫小牧発電所の法定点検、修繕工事による修繕費負担は剥落。株価は高値安定を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/50,000/2,190/2,100/1,610/33.70/0.00
20.3期連/F予/51,500/2,400/2,300/1,800/37.70/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/07
執筆者:YT

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均