市場ニュース

戻る

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」1位にHyAS&C

HyAS&C <日足> 「株探」多機能チャートより
 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の15日午前11時現在で、ハイアス・アンド・カンパニー<6192>が「買い予想数上昇」1位となっている。

 15日の東証マザーズ市場で、HyAS&Cの株価は大幅反落している。同社が13日の取引終了後に発表した19年4月期の連結業績予想で、売上高63億円(前期比35.2%増)、営業利益5億円(同39.6%増)、純利益2億6800万円(同33.6%増)と4期連続で最高益更新を見込み、年間配当は3円40銭と実質増配を予定していることが好感され、14日の株価は13日終値比100円ストップ高の621円と急騰した。きょうは、前日急騰の反動もあり、利益確定の売りが優勢となっている。

 19年4月期は、新規導入会員企業の本格稼働と、既存会員企業の受注増加で、「R+house」を中心にロイヤルティーなどの増加が見込まれる。また、R+houseの関連商材となる高性能デザイナーズセレクト住宅「アーキテクチャル・デザイナーズ・マーケット」の伸長も期待でき、これらが業績の伸びを牽引する。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均