市場ニュース

戻る
2018年06月15日10時33分

【材料】日本海洋掘削は4日ぶり小幅反落、日証金が15日から貸借取引で申込停止措置

海洋掘削 <日足> 「株探」多機能チャートより
 日本海洋掘削<1606>は4日ぶり小幅反落。日証金が14日、日本海洋掘削株について15日約定分から、制度信用取引の新規売りおよび買いの現引きに伴う貸借取引の申し込み停止措置を実施すると発表した。ただし、弁済繰り延べ期限の来た買いの現引きは除く。

 貸借取引の申し込み停止措置実施に伴って、売買の自由度が制限されるとの見方から売りが優勢となっているようだ。


出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均