市場ニュース

戻る

【材料】ウェルビーが上値追い鮮明、業績急成長で分割後高値圏に浮上

ウェルビー <日足> 「株探」多機能チャートより
 ウェルビー<6556>が続伸、前週16日につけた1340円を払拭し株式分割後の高値圏に浮上してきた。同社は障害を持つ人などの就職を支援する就労移行支援事業を展開しており、安倍政権が推し進める「一億総活躍社会」や「働き方改革」の国策テーマに乗る。ここ数年来目を見張る業績変化率を示しており、営業利益は17年3月期に前の期比3.7倍、18年3月期は87%増益、さらに19年3月期も発射台が高くなっているにも関わらず28%増益予想と高成長トレンドを継続する見込み。3月末に1株を3株にする株式分割を実施したが、その後は1100~1300円のボックス圏推移が続いていた。ここにきて実態再評価の買いにボックス上限を突破し上値追いを鮮明としている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均